個人投票表彰2018「優秀賞」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ベンカン機工には「従業員表彰制度」があり、全従業員による投票で決定する「個人投票表彰」と、役員推薦で決定する「団体推薦表彰」があります。

「個人投票表彰2018」では、全従業員投票で各部門の代表となった11名の方々を対象に、管理職の最終投票を行い各賞が決定します。

今回は、優秀賞を受賞したお二人をご紹介させていただきます。

まずお一人目は、桐生工場の成形班において、バルジ成形のスペシャリストとして絶大な信頼を得ている嶺野 好弘さんです。

仕事の丁寧さ、品質、スピードの全てにおいて素晴らしいとの現場からの推薦を受け、満を持しての優秀賞受賞です。

「この度は優秀賞を頂きありがとうございます。これも日頃より業務に関わる方々のご指導、ご協力のお陰であり、この場を借りて皆様に御礼申し上げます。今後も知恵と工夫、チャレンジ精神でより良い製品を作れるように日々精進していきたいと思います。」
桐生工場 製造管理課 桐生SS成形グループ 嶺野 好弘

もうお一方は、昨年度に引き続きの受賞、そして2018年度代表選出時の全従業員投票において、上期、下期共にダブル選出となった大阪工場 検査班の班長である田中 幸徳さんです。

その一貫した姿勢と、品質管理への信頼性、現場からしっかり意見を伝え、より良いものづくりに貢献しようとする姿勢が製造部門のみならず高く評価されての受賞となりました。

「この度は、優秀賞を頂き大変光栄に思っています。大阪工場(扶桑地区)の、皆さんに2年連続で個人表彰に選んで頂き、大変うれしく思います。また、この賞に恥じないよう、日々の作業に励んで行きます。今後、1人でも多くの作業者が表彰してもらえる様に後進育成にも励みたいと思います。最後に、大阪工場及び、扶桑地区の仲間の支えに感謝します。ありがとうございました。
大阪工場 品質保証課 第二検査グループ 田中 幸徳

周りへの感謝を忘れない姿勢がおのずと業務へも反映されているのではないかと思います。こういった方々が現場にいてくれると本当に心強く、同じ仲間であることがとても嬉しいです。

今後の活躍も期待しています。

管理部 総務企画課 寺岡

個人投票表彰2018「努力賞」(1)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA