【従業員紹介】藤原 祥子(桐生工場 製造管理課)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

全従業員投票により、その年に活躍した方を各部門から選出し、その方々の中から年間MVPを決める「個人投票表彰」という制度がございます。

2019年度下期投票で各部門から選出された方々を順次ご紹介しております。今回ご紹介するのは、桐生工場 製造管理課の藤原祥子さんです。

桐生工場の製造管理課において、資材を担当してくれています。主な業務は、入出庫業務(検収処理、引当処理、材料仕様入力、払出処理~伝票保管に至るまで諸々)、作業指示書等の伝票の発行、材料注文書作成、材料入荷予定明細作成、月次処理作業(商社・メーカーとの納品書、請求書のやり取り含め諸々)、素材ミルシート管理(帳簿登録~QA登録依頼、保管まで)などです。

資材担当ですので、重要な数字を扱っています。業務に取り組む姿勢も真面目で実直に努めており事務所の見本ともいうべき存在です。業務の性質上、遅くまで残らなければならない日も発生しますが、残業要請も嫌な顔をせずに受け且つ正確でスピーディーに処理してくれます。

派遣社員としてまだ入社1年7カ月ですが、分からないことは担当に聞くことを徹底することで、業務に関して概ね理解しています。更に現場とのつなぎ役にもなってくれており、今や現場にとっても必要不可欠な存在です。

桐生工場 製造管理課メンバー

資材業務の中でもお金に直接関わる部分(納品書や請求書など)が多く、内容としては細かく大変な作業ばかりです。月末ともなれば時間の制約(期限)がある作業も多々ある中、やる気と責任感の強さで業務をこなしてくれており、その姿には関心させられます。

更に経験を重ね、これからもどんどん活躍してくれることを期待しています。いつもありがとう、そしてこれからもどうぞよろしく!

桐生工場 製造管理課 清水(資材担当)

【従業員紹介】高田 幸蔵(プロジェクト営業部 東日本営業課)

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA