溶接式管継手_特殊品「クロス」

写真のように、十字型の形状の溶接式管継手を「クロス」と呼んでおり、JIS規格に規定のない管継手ではありますが、ベンカン機工では、シームレスパイプからバルジ製法(液圧成形法)により、さまざまな鋼種で製作をしております。

一般的に「クロス」は、素材の塊から〝削り出し〝により製作されることが多いので、そのスタイルで手配をされている方も多いのではないでしょうか。

しかし、シームレスパイプからの製作であれば、製品の仕上がりやコスト面で大きなメリットがあります。

今回は、その理由について、製作内容の解説をしながらご説明したいと思います。

続きを読む

大阪オフィス・尼崎工場の巨大看板

この度、ベンカン機工 大阪オフィス併設の尼崎工場の敷地内に、巨大な看板を設置いたしましたので、ご紹介させていただきます。

いろんな人が関わり、協力しての設置となりました。

続きを読む

2017-2018年 安全スローガン(後編)

全国安全週間の実施を受けて、ベンカン機工でも7月1日-7月7日を「ベンカン機工安全週間」として、安全に対する意識を高めるため様々な取り組みを実施しております。

その取り組みの一環として6月の準備月間に、ベンカン機工年間スローガンを募集いたしました。

その受賞作品をご紹介する(後編)です。

続きを読む

2017-2018年 安全スローガン(前編)

全国安全週間の実施を受けて、ベンカン機工でも7月1日-7月7日を「ベンカン機工安全週間」として、安全に対する意識を高めるため様々な取り組みを実施しております。

その取り組みの一環として6月の準備月間に、ベンカン機工年間スローガンを募集いたしました。

応募総数317件の中から、厳正な審査により、〝ベンカン機工安全スローガン〝ならびに各賞が決定いたしましたので、ご紹介させていただきたいと思います。

続きを読む

全社QA委員会

昨年の事業統合後、初めてとなる全社QA委員会を大阪工場にて開催しました。

また今回は、ISO9001-2015年版への移行に伴い、QMS(Quality Management System)に一部変更があることから各工場における対応状況についても確認を行いました。

続きを読む

ゴルフサークル~ノーザンカントリークラブ赤城ゴルフ場編~

群馬県の本社・工場メンバーが参加するゴルフサークルも、大阪工場の釣りサークルに負けず劣らず随分前から活動を続けているサークルです。

会社公認のサークルとなってから、新たなメンバーを加え、交流を深めています。営業本部で東京オフィス在籍の私も一昨年から入部し、定期的に参加をしています。

先日、定例会となるコンペを開催しました。

続きを読む

釣りサークル例会

今回は今年2回目となる、場所はおなじみ京都、宮津の‘むつ漁丸’さん(今回は2隻)の、この時期旬の真鯛を狙った例会の模様をお伝えいたします。

続きを読む

管継手に関するASTM規格

ベンカン機工が製造・販売を行っております「溶接式管継手」の〝解説シリーズ〝と題しまして、溶接式管継手に関するあらゆる情報をお届けしたいと思います。

第3回目は、ベンカン機工が販売している溶接式管継手に関するASTM規格(アメリカ材料試験協会)について、ご説明をさせていただきます。

今回はASTM規格の内、Section 1 Iron and Steel Productsの規格についてです。

続きを読む

従業員紹介「吉本 実始(技術品質保証部)」

メーカーとして、より専門的に革新的に製品作りを行うため、従来工場内に属していた技術課とは別に、「技術品質保証部」を昨年度より立ち上げました。
※2017年12月に「技術部」を新設し、「技術品質保証部」は、「技術部 技術品質保証室」となりました。

※集合写真は左から、山下、須永、坂元(桐生工場 技術課)、霜田、吉本、加藤(技術品質保証部)、田中(桐生工場 技術課)です。

その中で、ベンカン機工の〝スペシャリスト〝と言われる人物が課長の吉本 実始(よしもと・みつはる)さんです。

今日は、そんなベンカン機工が誇るスペシャリストの吉本さんをご紹介したいと思います。

続きを読む