従業員紹介(ワトソン 編)

ベンカン機工の「溶接式管継手」は、国内のみならず、海外でも広く知られています。

そのため、海外からのお問い合わせをいただくことも多くあり、営業本部に海外担当の「海外グループ」を設置しております。

今回はその営業本部 東日本営業部 プロジェクト営業課 海外グループの一員で、その積極的な仕事ぶりと、親しみやすいキャラクターで愛されているマイケル ワトソンさんをご紹介したいと思います。

続きを読む

業務改善実施表彰2016年

製造業であれば、「5S」などと共に日常的に実践されているのが「改善」です。

ベンカン機工でも、改善活動は重要視しており、年間の実施成果を「業務改善実施表彰」として表彰しております。

2016年度は数多くの改善が実施されました。その中から、最優秀賞を受賞した2案件をご紹介させていただきます。

続きを読む

原子力向 小口径配管プレファブ

ベンカン機工の原点は「溶接式管継手」の製造です。

その中でも最も高い品質を必要とするのが原子力発電所向の溶接式管継手です。

高い技術力で、長年様々なご依頼をいただき、国内全ての原子力発電所向の溶接式管継手において、豊富な納入実績がございます。

今回は、写真を交えて製品のご紹介をさせていただきたいと思います。 続きを読む

社内表彰2016 個人投票表彰_最優秀賞

社内の〝総選挙〝とも呼ばれる、全従業員による投票で決定する「個人投票表彰」において、2016年度の最優秀賞を受賞したのは、桐生工場 製造管理課 桐生工場機械グループの酒井 宗明さんです。

工場では〝凄い人〝と評判の人物で、その素晴らしさを上長である班長の津久居(つくい)が語ってくれました。

続きを読む

2017年ベンカングループ方針説明会

ベンカン機工にとって、1月は年初めであり、新事業年度の初月でもあります。

そのため、今期の事業方針を共有することを目的に、毎年方針説明会を開催しており、今年は1月27日に執り行いました。

昨年は事業分割や新会社設立など、ベンカングループにとって転機の年となりました。今後ベンカングループとして成長していくために、今年の方針説明会は、グループ会社合同の開催といたしました。

毎年、群馬県の本社で開催しておりましたが、今回は、全国の拠点からの移動を考慮し、東京での開催としました。

その方針説明会の模様をご紹介したいと思います。

続きを読む