ツーリングサークル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ベンカン機工では、部署を越えた交流とコミュニケーションの強化を目的にサークル活動規程を設け、活動の支援を行っております。

今回は、群馬メンバーで活動している「ツーリングサークル」の活動をご紹介させていただきます。

群馬に住んでいるならダムということで〝関東水瓶ツーリング〝と題し、今回は「奈良俣ダム」を目指してツーリングに行ってきました。

DSC_1199伊能、木村、千葉、櫻井、椎名、今井の6名です。

奈良俣ダムは、岩石で覆われている日本でも3番目に高いダムで、ダム資料館「ヒルトップ奈良俣」があったり、雪解けの季節には雪解け水が放流されたりと、観光名所としても積極的に開放されています。
またこの付近は、矢木沢ダム・須田貝ダム・藤原ダム・奈良俣ダムとダムが密集する地域でもあります。

当日の朝8時に大間々のコンビニに集合しましたが、椎名君が来ません。前日まで参加出来るかどうか判らなかったので駄目になったのだと思い、仕方なく5台で出発!したかと思いきや、気付いた時には絶妙なタイミングで合流してきた椎名君も一緒に走っていました。

DSC_1191

安全のため適度に休憩を入れながら、皆でツーリングを楽しみました。道を確認しながら進み、程なくして奈良俣ダムの下に到着しました。その大きさには圧倒されます。

DSC_1192

好きなバイクで気持ち良く風を切り、同じくバイクを好きな仲間たちとそれを共有しながらのツーリングは格別でした。自然と話も盛り上がり、また職場ではなかなか話せないメンバーとの交流にもなりました。

ダムおよび資料館を見学した後に売店に立ち寄ったところ、面白いものを発見。

なんと「ダムカレー」!その珍しさとお昼近くだったということもあり、皆でいただきました。何でも「ダムカレー」なるものは3種類あるらしく、ここは奈良俣ダムなので〝ロックフィルダム形状〝をしているらしいです。

DSC_1203

その売店で、また面白いものを発見!それは「ダムカード」と呼ばれているもので現地に行かないと貰えないものだとか。(後で調べたら結構収集家がいるらしいです)

これは集めなきゃいけないと、予定変更して近くの関東最大の水瓶「八木沢ダム」に行ってダムカードをゲット!帰りに「藤原ダム」もあったのでそこでもダムカードをゲットしました。

新たにダムカード集めという目的が出来たツーリングサークル。次のツーリングもダムを目指して行くことになりそうです。

ツーリングサークル 千葉(桐生工場 技術課)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA