【従業員紹介】桐生分工場機械グループ 齊藤 寛之

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

従業員表彰制度の「個人投票表彰_上期」において、桐生分工場から従業員投票により代表として選出された一人、桐生工場 製造管理課 桐生工場機械グループの齊藤 寛之さんをご紹介いたします。

桐生分工場機械グループにおいて、溶接式管継手の中口径TEE専用加工機、中口径エルボ専用加工機を担当してくれています。

また、その技術力から、技能習得、継承を目的とし、新人教育も行ってもらっています。

斎藤さんは協調性があり、常に向上心を持っている仕事に真面目な好青年です。

後工程を意識した作業、生産性を意識した改善活動を常に意識した取組みをしており、模範となってくれています。

また、新人教育についても、細かな指導をしてくれており、安心して任せられます。

投票に際し、以下の様な投票理由が仲間からありました。

「いつも非常に頑張っていて、素晴らしい。」

「専用機の段取りや新人の教育指導をしっかりこなしている。」

「各専用機の段取りなら斎藤君におまかせ。仕事も早いです!」

書き足らない部分もありますが、機械班になくてはならない存在です。

桐生分工場機械グループ 班長 山木 一浩

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA