新入社員「大阪オフィス・大阪工場研修」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

営業本部では、一般教養・製品知識の座学、日常業務のOJT、営業活動の同行、工場見学など、新入社員の教育を行っております。

しかし、営業拠点が各地にあり、東京・大阪以外の地方は人数が少ないため、なかなか充実した教育が実施出来ない部分があります。そこで機会を設け、東京オフィスや大阪オフィスに出向いての研修も実施しております。

今回は、6月に入社した営業1名と、今年入社した営業アシスタント3名の大阪での研修の様子をご紹介いたします。

工場研修を受けたのは、西日本営業部のメンバーです。上部写真左から、流通営業課の永野、プロジェクト営業課の泉川、流通営業課の星野、山内、プロジェクト営業課の南村です。一番右は、工場見学を仕切っていただいた大阪工場 工場長の木村です。

泉川と山内は、福岡オフィスメンバーで、新人の泉川の研修にベテランの山内が同行し、参加をしてもらいました。

まず、兵庫県尼崎市にある大阪工場の西長洲地区と扶桑地区を製造工程順に見学しました。

実際の工程や製品を見ながらの工場メンバーからの解説は、知識を深めるだけでなく、実業務に繋がる情報収集にも繋がったのではないかと思います。

皆メモを取りながら、吸収しようと真剣に聞いていたのが印象的でした。

また、大阪工場扶桑地区に併設している大阪オフィスにおいて、受注入力等の教育も実施しました。日常疑問に思っていたことや、より良い方法などを掴んでくれたのではないかと思います。

泊まりを含めた2日間の研修でしたので、夜には懇親会も行い、良い交流の機会にもなりました。付添いの形で参加した山内にとっても、大阪に来る機会が多いわけではありませんので、貴重な機会になったと思います。

「今回の工場研修に参加させていただき、製造現場のお話や、実際に製品や工程など、実業務に役立つ知識を得ることができました。今後とも工場や現場の方々と関わっていく中で、製品に関する知識をより深めていきたいと思います。」
流通営業課 大阪オフィス 永野

「泉川の研修に同行させていだたいての大阪出張でしたが、私にとっても大阪工場は初めての見学でしたのでとても新鮮で勉強になりました。容器は使用するガスによってボンベの色が決められていたりするそうなので、今度からボンベを見る機会があったら色を気をつけて見てみようと思いました。受注入力の教育では、流通営業課 大阪オフィスの星野さんの日常業務の疑問点にお答えしたりと、微力ながらお役に立てたようでうれしかったです。この機会の為、いろんなの方にご協力いただき、お忙しい中時間をさいていただき、ありがとうございました。今回学んだことを今後の実務に生かして成長していきたいと思います。」
流通営業課 福岡オフィス 山内

今後もサポートしながら、彼らの活躍に期待したいと思います。

西日本営業部 プロジェクト営業課 大友

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA