【従業員紹介】川上 祐太(容器事業部 尼崎工場 製造管理課 容器グループ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

従業員投票において、2019年上期個人表彰の尼崎工場MVPは同率で2名選ばれました。その中の一人、容器グループの川上 祐太さんをご紹介いたします。

川上さんは、容器グループにおいてライン管切、中容器スピニング、B端プレス、ラインショット、冷間底削り、B端検査などを担当してくれています。

生産数量の底成形の70%、B端成形~B端検査までの95%を担当してくれており、この成果として、2019年度上期において、生産本数で21.6%アップを達成しました。現在、更に33.6%アップを目標に掲げ活動中です。また、稼働低下を招かないよう、使用している機械のメンテナンスにも注力してくれています。

併せて、新人育成にも力を入れ、ライン管切を実施できるよう養成したり、B端検査員も1名増やすなど、指導してくれています。作業が出来るメンバーが増えたことで、柔軟なシフト勤務が可能となり、生産量向上の貢献に繋がっています。

上工程(投入工程)の伍長として、ラインバランスを考え、工程遅れの無いよう的確な指示ができ、故障・トラブル時の機械メンテナンスも行う事で生産に大きく貢献しています。また、生産性向上のリーダーとして改善活動に積極的に取り組み、職場を盛り上げてくれています。

近い将来、上工程の責任者の1名としての活躍を期待しています。

尼崎工場 製造管理課 容器グループ 班長 福垣内

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA