【従業員紹介】山根 和文(尼崎工場 製造管理課 容器グループ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

全従業員投票により、その年に活躍した方を各部門から選出し、その方々の中から年間MVPを決める「個人投票表彰」という制度がございます。

2019年度下期投票で各部門から選出された方々を順次ご紹介しております。今回ご紹介するのは、尼崎工場 製造管理課 容器グループの山根和文さんです。

容器グループの班長として、高圧ガス容器の上・下工程の進捗管理ならびに、工場改革プロジェクトのリーダーとしての5SやM改善の取り組み、また、多能工化の推進などを行ってくれています。

熱処理、成形、B鍛検査と、上工程の主になる作業の多能化・教育を行う事で、ボトルネック工程のシフトアップができるようになり、生産に大きく貢献しました。

多能工化は、大切な取り組みですが、忙しい中での実行は想像以上に大変なことです。それでも疎かにすることなく教育に力を注いでくれました。

9月から班長として上・下工程管理を行っていますが、全体を見て遅延工程の作業応援に入るなど、計画達成に向けて職場全体を取りまとめてくれています。またベトナム人実習生の教育についても、優しく丁寧な指導を行い実習生からも慕われる人財です。

「強いリーダーシップを持っており若手からベテラン社員に至るまで人望は厚い。限られた人員の中で上手く多能工を進め、効率的に職場を切り盛り出来ています。他職場の方々との人間関係も良好と思われ、強い職場へと変革させるキーマンだと思います。」伍長 川上 祐太

「容器の上工程出身で下工程には慣れない事も多いはずが、的確な判断と指示で計画達成への意気込みが班長への昇進にもつながったと思います。強いリーダーシップはマネできない程です。」伍長 岩崎 英樹

「山根班長の努力無しでは計画達成は困難だったと思います。個人の努力もさることながら、各工程の管理やグループメンバーの意識向上に於いても、妥協する事無く誠心誠意、全身全霊で臨んでくれました。ベンカン機工随一の頑張り屋さんだと思います。」容器事業部 事業部長 三宅

これからも、36名の容器グループのトップとして、更なるリーダーシップを発揮し、業務に取り組んでいただきたいと思います。

尼崎工場 課長 福垣内

【従業員紹介】吉田 通(大阪工場 製造管理課 成形グループ)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA