新卒採用

先輩社員の声:プロジェクト営業部 東日本営業課 Y. H | 新卒採用情報

営業担当を持ってから4年目で、1億円以上の物件を受注!

プロジェクト営業部 東日本営業課 Y. H(城西国際大学  経営情報学部 総合経営学科 卒)

これが私の仕事

溶接式管継手メーカーでの国内営業。臨機応変な対応力が身に着く仕事

エンジニアリング会社を中心に、お客様が持っている大型施設建設プロジェクトなどの物件情報をいち早く入手し、必要としているニーズに合う製品を提案しています。

具体的な業務としては、お客様からお預かりした製品のスペックを示した仕様書を、規格を確認しながら読み解き、工場に製造可否の依頼をします。工場からの回答資料を基に、見積書を作成し、お客様との折衝を行います。

受注した後もお客様と自社工場との納期調整を間に入って行うため、納期を想定した逆算思考で様々なタスクの管理をしています。お客様への製品提案から納品まで、担当として全てに携わることが出来るのも、とても大変ですがこの仕事の面白さの一つだと思います。

だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード

営業担当を持ってから4年目で、1億円以上の物件を受注!

担当のお客様を持つようになってから4年目の時に、1億円を超える大型物件に携わることができました。

かなりの製品物量で、納期や製品の打ち合せがとても多かったですが、上司や工場の方にもフォロー頂き、なんとか受注することができました。

社内での調整や事務作業が多い中でも、お客様とのコミュニケーションを大事にし、頻繁に顔を出すことを意識しながら営業活動を行いました。ニーズにお応えすることができたことも大きいと思いますが、お客様との信頼関係を築けたことが大型物件受注の大きな要因だったと思います。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き

業務内容や社風が自分に合っていると感じた

人と接することが好き、大きな仕事(受注額や何かのプロジェクトなど)でやりがいを感じたい、社外にも出る仕事がいい、と考えていましたので、営業職希望で就職活動を行っていました。
そんな中、参加した説明会の中で、業務内容を知り、面白そうだと感じたことと、説明してくださった方々の雰囲気が良く、一緒に仕事をしたら楽しそうだと感じたのがこの会社を選んだ理由です。

入社した今でも、先輩や周りの人達の人柄の良さを感じています。

これまでのキャリア

業務部(約1年)※製品勉強のため⇒営業(9年目)

この仕事のポイント

仕事の中身

生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事

仕事のスタイル

臨機応変な対応力が必要とされる仕事

仕事でかかわる人

企業を相手に商談を行う仕事

仕事で身につくもの

顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事

特に向いている性格

大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

就職活動されている学生に向けてのアドバイス!

短い期間の中で自分に合いそうな会社を探すのは非常に難しいと思います。

今、やりたい仕事が無い人、分からない人の方が多いと思いますが、まずは、自分の大切にしたいことを明確にし、活動していく中で、見えてくるものや気づけることがたくさんあると思います。

後悔の無いように就職活動をしてください。

他のインタビュー

リクナビ2023 新卒採用情報掲載中